新ブログ「ごんフラブログG2」

WordPressで始めてみました


ごんたろうのぼやきトップ

2018年04月30日

動画作成案件ピンキリ。

最安30円〜50円
高いものであれば1500円〜1600円(報酬アップはのぞく)

報酬アップの場合は最大3000円ほどだったり。
割に合わないとみてすぐに逃げられるケースが増えたからだろうね。
だんだん単価が上がってきて600円〜800円くらいになってきた。

ただ、まだまだ1から動画を作成する案件で
くっそやすいのがあるから、そういうのには
応募しないようにしましょう。時間と電気代が無駄だよ。
それと動画制作のスキルってソコソコ必要なんだよ。
スキル不要!とか書いてるけど、うそんこやから。
みなさん、気をつけてくださいね。
posted by ごんたろう(Gontaro-Soft) at 18:24 | Comment(0) | 在宅ワーク

2018年04月24日

【動画案件基礎】ビギナー向け。[在宅]

動画編集


動画編集案件が割とよく募集されていますが。
(ほとんどがYouTube(ようつべ)の案件ですね。)

見出しには簡単とか、詳細にも
スキル不要、慣れれば数分、10分ほどで終わる作業です
と書いてあったりします。

ってことはエンコードだけだな。

なんて思って見るんですけど、
指定するURLから素材を集めていただいて・・・
↑この時点で数分どころちゃうからねw

スクロール動画、コレもやっかい。
速度調整なんかも慣れなきゃむずい。

テキストから字幕トラックへコピペ、これも面倒い

数分〜10分、30分以内に完成する動画案件は
滅多の滅多、滅多にありませんからね。

素材は全て提供されて、テキストをコピペ、
画像を配置して簡単なエフェクトをかけて
(徐々にズームや切り替わりのフェード等)
さらにナレーションと合わせる作業とか入ると
軽く1時間どころじゃすみません。
5分〜10分動画を作成するのに
素早く行ったとしても1時間を切るようなものって
あまり無いと思います。
その後エンコード(動画データに変換する作業)
PC環境、個人差がありますがトータルで
1時間30分〜2時間、3時間以上かかる人も居ます。
エンコード失敗(音ズレ等)すると
エンコードからやり直しですが、
エンコードはせめてCPUが4コア以上
(クロック3.0GHz以上、メモリ8G〜以上が望ましい)
でなければきついでしょう。
エンコードは時間のかかる作業だったりします。
CPUを使用しますので他の作業がやりにくい、
或いは出来ないなどということになります。

1本150円(或いはそれ以下)
こういう案件が多いこと多いこと。
たいていの場合は長続きしません。割に合いませんからねぇ^^;

これを1日3本以上とか、結構きついですね。

「専門スキル不要!動画作成(編集)」とあっても
詳細には「動画制作のスキルは必須です」な
書き方をされていますwww

在宅ワークがまだ浅い方は実績を作るのに
手を出してしまいがちですが、
せめて1000円以上(1500円以上が望ましい)の
案件を見た方がいいと思います。

それでも動画作成案件に挑戦してみたい方は
色々なソフトが出ていますが
ソフトを乗換優待価格で購入できるものもありますので
検討してみてはいかがでしょうか?

私は
PowerDirector というソフトを使っております。





価格の差はですが、
(ultra/ultimate suite)
製品のエディション「付属ソフト」の違いです。
高い方には音声波形編集ソフトと
(ビデオ音声のノイズ修正や効果を付属したり出来るソフト)
動画の色をより細かく調整できるソフトが付属しています。

不要な場合はultraで充分ですが
Power Directorとも連携が出来るソフトなので
より細かく動画を編集、修正したい方は
使ってみる価値はあると思います。

あなたの貴重な時間を有効に使いましょう^^

posted by ごんたろう(Gontaro-Soft) at 14:52 | Comment(0) | 在宅ワーク

2018年04月16日

【動画案件】レート知らないだろ??w[ホントは]

だいたい1本(時間単位)10万クラスですよw
安くても数万クラスは当たり前です。

そうだねぇ。
いくら叩きまくっても
一からネタを探して作成・動画編集して
エンコード作業をやり、完全譲渡でやるなら
5〜10分動画だったとしても

10000円くらいは出さないと厚かましいと思うよw
再利用ありなら5000円ちょいでいいだろうけどw

動画素材はあって並べるだけの案件でも
スクロールか字幕タイプかで作業は変わってくるからね
それでも動画編集時間って1時間以上はかかってしまうんだよねw
エンコードはマシンスペックとかグラフィックカードとか
結構気を使わないといけないわけよ。
それとナレーションが入って、字幕同期なら

動画にはつきもの恐怖の「音ズレ」www

エンコード後、これやっちまったら
エンコードやり直しですよw
編集時には音ズレしてないから余計に困るw
素材並べてエンコードするだけの作業でも
多少のエフェクトをかけてくださいという
要望があったりするので、
その辺を考えたら10分動画で
2時間の作業くらいかかるんじゃねぇかなぁ。
速くても1時間30分くらいは要するぜ?

それを考えたら1時間1200円くらい、
2時間計算で2400円、つまり1本
2400円くらい出さないと失礼だと思うし、
たいていの場合は短期でトンずらされるのが
オチだよねw

クライアント側はその動画の広告収入で儲ける
魂胆なんだから
それを考えたら2400円とか安いもんだろよw
ま、今は広告収入入るまでチャンネル自体を
育てないといけないから、それまでは
厳しいだろうけど労力は変わらないからね。
並べてエンコード2500円〜3000円、
一から作成は10000円だねw

90円とか130円とか500円未満もあるけど
あれすごいよね。

「簡単な作業です。」
↑おまえの作業はなw
少なくとも動画編集の作業は
並べてエンコードだけでも簡単なものではありません。

悪質なクライアントは排除すべきです。
そうしなければクラウドソーシングサービス自体の
質も下がる。信頼も下がる。
みんなが損をすることにつながりますよ。


win-winを心掛けないと滅びますよ〜
posted by ごんたろう(Gontaro-Soft) at 15:02 | Comment(0) | 在宅ワーク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

インターネット・コンピュータランキング